読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所便り

工務店会社KJ WORKS の日々の出来事、身近なこと

『しずかな日々』

『しずかな日々』  椰月 美智子 著

f:id:kjwnakamura:20130812205707j:plain

夏になると読みたくなる本です。
「人生のターニングポイントはいつですかと聞かれたら、
ぼくはまずその日のことを答えるだろう。」という主人公の言葉から
小学5年生になったばかりの少年の物語が始まります。
初めてできた友達との日々、
一緒に野球をした日、家に泊まりにきた日のこと
夏休みに初めて過ごしたおじいさんの家での生活
セミの声、水を撒いた後の土の匂い・・・

大きな出来事があるわけではありません。
夏休みの生活を中心にだんだん成長していく少年の
姿が描かれています。読んでいると、虫取りや水遊びに
明け暮れた小学生だった子どもの頃が
ふいになつかしく思い出されます。

「人生は劇的ではない」という言葉が、
大人になるとしみじみ心に響きます。

 

※KJWは夏季休暇中です。

お休み期間は、8/13~8/16まで。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いします。<m(__)m>