読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所便り

工務店会社KJ WORKS の日々の出来事、身近なこと

マーサ スピンチェア

展示場に置いてある椅子を紹介します。

f:id:kjwnakamura:20130820165745j:plain

マーサ  スピンチェア。

かぐらができた頃から置いてある椅子です。

かぐらのカウンターにあるのは、この椅子のハイチェア(茶色)で特注品です。

木の椅子といっても、座面と背が柔らかそうな布地に包まれているせいか

子どもや女性に特に人気です。

 

さて、この椅子の最大の特長は「回る」こと。

f:id:kjwnakamura:20130820170036j:plain

f:id:kjwnakamura:20130820170032j:plain

あんまりうまく撮れていませんが、

上と比べて下の写真の座面が左に45度ほど回っているのが、

お分かりになるでしょうか?

この椅子は、テーブルに向っている時、わざわざ椅子を後ろに引いて

立ち上がらなくても、座面を回してすぐ立ち上がることを意図して作られています。

初めてそれを聞いた時、(なんて画期的な椅子なんだ!)と思いました。

ただし、座面の上に立って何かしようとすると、回って動くので要注意です。

(昔、電球を替えようとして危なかった・・・)

 

 デザインナーは阿久津 宏さん。

実は、とある新作展でたまたまお話しする機会があったのですが、

すごく気さくで素敵な方でした。ただその時は、マーサや当時置いてあった

JAZZのデザイナーさんだとは気づかず、まったく違う話をしていたのでした。

あとでそのことを知ってびっくり。

知っていたら、普段見ているこの椅子のことを聞いてみたかったなぁと思います。

そんな機会はなかなかないもの・・・。

 

マーサ LDスピンチェア
W610×D580×H700×SH420mm
■材質/ナラ・エクセーヌ張
■仕上/ウレタン塗装
72,450円(税込)

㈱匠工芸