読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所便り

工務店会社KJ WORKS の日々の出来事、身近なこと

新しい薪ストーブへ

 先週、かぐらに新しい薪ストーブが入りました。

f:id:kjwnakamura:20130927171847j:plain

まずは今までの薪ストーブは撤去され、リニューアルした 薪ストーブ専門店

「かぐら」(住宅展示場)に移されました。

 

f:id:kjwnakamura:20130928173113j:plain

熱くなるので、これまでと違って鉄板から床に煉瓦が敷かれました。

 

f:id:kjwnakamura:20131001153622j:plain

定休日に新型アンコールが設置されました。赤色の薪ストーブは初めて。

男性4、5人で慎重に設置します。

 

f:id:kjwnakamura:20131001153658j:plain

お、重い!重量215kgもあります。(この2人はただ遊んでいるだけです)

 

f:id:kjwnakamura:20131001175227j:plain

夜は煙突を付けました。これはなかなか難しそうな作業でした。

 

f:id:kjwnakamura:20131002183001j:plain

設置したら、慣らし運転をします。

 

f:id:kjwnakamura:20131002183004j:plain

初・火入れ。これは責任者の松尾さんが行いました。

 

f:id:kjwnakamura:20131002183053j:plain

慣らし運転では、正しく薪ストーブが機能するかチェックします。

いきなり高い温度で新しい薪ストーブを焚くとクラック(ひび割れ)の原因に

なりますので、まずは低い温度で少しずつ薪ストーブを慣らしていきます。

 

f:id:kjwnakamura:20131002183553j:plain

 めったにないことなのでスタッフが集まってきて、あれこれチェックします。

 

f:id:kjwnakamura:20131002184835j:plain

お施主さんから頂いたわらび餅とPea Berryさんから頂いたクッキーを皆でいただき

初火入れを祝いました。

 

f:id:kjwnakamura:20131002183225j:plain

慣らし運転は、その後毎晩3日間ほど繰り返されました。

その結果、問題なしのようです。

ということで、冬場の暖房の準備ができました。

まだすぐには使わないけれど、寒くなるのが楽しみです。(^^)

 

 

『NEW ENCORE』(バーモントキャスティングス社)

サイズ:幅686×奥行き618×高さ665mm

最大暖房面積:167m2(50坪)

本体価格:600,000円 ※税抜価格

燃焼システム:フレックスバーン燃焼システム

・クラシックブラック、レッド、マジョリカブラウンの3色あり