読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所便り

工務店会社KJ WORKS の日々の出来事、身近なこと

『わたしのおほしさま』

平野さんの優しいお友達がご夫婦で絵本を書かれたそうです。

図書館に寄贈されたので早速読んでみました。

 

f:id:kjwnakamura:20131129220214j:plain

―空にあるたくさんの星たち。

森には森の海には海の街には街のお星様があって、

それぞれに寄り添って暮らしている―

とても短いお話なので、あっという間に読めてしまいます。

ゆっくり読んでいると、なんだか落ち着いてきます。

夜寝る前に、子どもさんに読んであげるのかな?って思いました。

絵もかわいらしくて「まちのおほしさまは まどのあかりに てをふっている」

というところでは、星がちゃんと手を振っています。(^^)

思わず夜空を見上げたくなる本です。