読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所便り

工務店会社KJ WORKS の日々の出来事、身近なこと

ファンコンの不具合

先週、メーカーさんに給湯ボイラーの不具合をみてもらいました。

f:id:kjwnakamura:20140207110854j:plain

今年に入って給湯器・床下暖房器(ファンコン)の調子が悪く、電源を入れても

すぐ停まる(電源ランプがちかちか点滅する)という事態が何度かありました。初めは

灯油が切れると起こる症状だったので、灯油メーターをチェックしていましたが、

残量はあるのに何度も同じことが起こるので、一度メーカーさんにみて貰うことに。

検査の結果、‘感震器’という地震を感知して電気を止める器械が劣化して誤作動を

おこしていたようで、部品を交換してもらうと無事もと通り使えるようになりました。

建って9年も経つといろいろと不具合が出てくるんですね~。

(これから他にも出てくるのかな?)なんて思ったのでした。